トング付きキッチンはさみ がNHKおはよう日本で紹介されました


先日NHK『おはよう日本』で校長祐成陽子プロデュースの「トング付きキッチンはさみ」が紹介されました。

こちらのキッチンバサミは、校長開発のはさみシリーズ第4弾です。
校長が料理家として、フードコーディネーターとして以前からキッチンバサミは刃が短くて何度も切り直しをしなくてはいけないしと、とても不便を感じており、
ずっとアイディアを温めてきました。

その結果使いやすいく、調理に使えるキッチンばさみを開発しました。

祐成陽子開発のはさみはこちらで見られます

第一弾はカーブキッチンバサミ 刃が長くほうれん草なども切り直しをすることもなく切れ、切りにくい鶏肉の皮まで気持ちよく切れます。
その後も、ハンディスニップバサミ、ミニカーブキッチンバサミを発売。どれも爆発的に大ヒットで店頭、ネットから在庫が消えるほど。

待望の第4弾として発売されたのがこちらのトング付きキッチンはさみです。
 
 切って、調理して、盛り付けて、取り分けて と一つで何役もこなせるフードコーディネーターならではのアイディアのたくさん詰まったキッチンバサミです。