陽子先生がはさみのプロフェッショナルとしてTVに出演しました


先月末、陽子先生がはさみのプロフェッショナル としてフジテレビ「良かれと思って」に出演しました。

陽子先生の開発した「カーブキッチンばさみ」「ハンディ―スニップばさみ」を使って出演者の皆様とはさみ調理をしました。

鯵の三枚おろしは、ちょっと上級編ですが、
毎日の食事作りの中にはさみを取り入れると、ちょっとしたものを切るのにわざわざまな板を出して、洗って、という時間も省け、その積み重ねで時短になり、家事が楽に感じたり。
全てをキッチンはさみでというのではなく適した使い方をすればこんなに便利なものはないです(^ー^)
「お料理は工夫して楽に出来ることは楽に簡単に、でもおいしいのはあたりまえ!」
という陽子先生。
簡単に作れても手間隙かけたものと同じくらい美味しいものが作れるようなアイテムを陽子先生は日々考案しています。
キッチングッズ、便利道具の開発もフードコーディネーターの仕事の一部です!