よくあるご質問

FAQ

わからないことは、何でもお尋ねください。

Q&A

Q: フードコーディネーターの仕事にはどんな種類がありますか?

A: 食に関する事がすべて当てはまると思います。料理研究家、フードスタイリスト、フードライター、フードカメラマンも含まれます。例えば、本の出版、編集、企業の商品(メニュー)開発、テレビ(料理制作、コーディネート)料理教室主催、店舗(プロデュース、コーディネート、メニュー開発)など限りがありません。その他アイディア次第で仕事の幅は広がります。


Q: フードコーディネーター2級、3級というのを良く聞きますがそれは国家資格ですか?持っていないと仕事(活躍)は出来ないのですか?

A: フードコーディネーターの資格は国家資格ではありません。
資格は各学校で独自で発行している物ですので2級3級など級も全く関係ありません。デザイナーや、カメラマン等と同じ感覚のもので、何級を持っているかではなく、その人が何が出来るか、どんな良い仕事をしてくれるのかが一番大切なのです。


Q: この学校を卒業するとフードコーディネーター資格が取れますか?

A: カリキュラムの終了、筆記試験、出席日数などの基準を満たした方にフードコーディネーター認定書を授与します。


Q: 調理師・(管理)栄養士などの資格は必要ですか?

A: 必要ありません。調理師・栄養士などを持たずに活躍されている方はたくさんいます。
将来どの様になりたいか個別に相談にのります。


Q: 更新料はかかりますか?

A: 更新料がかかる学校もありますが、当校は一度取得したら生涯有効です。更新料はかかりません


Q: 年齢、性別、国籍など関係ありますか?

A: ありません。現在までに16歳〜63歳の方がいらっしゃっていました。
性別や国籍なども関係ありません。


Q: 授業の振り替えは出来ますか?

A: はい。対応しています。その都度ご相談ください。


Q: 卒業後すぐに役に立ちますか?

A: はい。卒業後すぐに役立つようなカリキュラムになっています。授業は実習中心です。前半では基礎をしっかりと学び、後半では実際の現場と同じ様なシーンを設定して進めますので実力がつきます。 多くの卒業生からすぐに役に立ったと喜ばれています。


Q: 就職の斡旋はしてもらえますか?

A: 個人的な就職の斡旋はしていませんが、フードコーディネーター等のプロダクションのご紹介や、卒業生限定のFacebookグループ「祐成陽子同窓会」では、企業や店舗などの求人を掲載しています。卒業後当校でアシスタントとして働くチャンスもあります。校長が在学中も卒業後もいつでも相談にのり、納得のいくサポートをしています。


Q: 卒業後も勉強を続けたほうが良いですか?

A: 常に時代は変わって行きます。最新情報を勉強することが大切です。当校でも、料理教室、パン・チーズ・ワイン教室、その他アドバンス講座等を開催しています。卒業後も是非勉強を続け、より多くの知識を身に付けて下さい。


Q: 今はまだやりたいことが漠然としています。大丈夫でしょうか?

A: 色々なシーンを設定しての授業、色々な立場を設定しての授業がありますので、授業を経験してみてご自分が得意とするもの、向いている事が見つかり道が見えてきます。


Q: 今まで全く食の仕事についたことがありません。ですが料理を作ること、食べること、器などが好きです。仕事になりますか?

A: 食以外のことでもご自分が経験してきたことが役に立ちます。経験に無駄はありません。好きということが何よりも大切です。


Q: 今まで食について勉強をしていないのですが、今期入校するのが良いか、少し自分なりに勉強してから次期に入るか迷っています。アドバイスはありますか?

A: もし今の仕事や生活で通える環境にあるなら早いほうが良いと思います。入ってからの方が自分が勉強すべき点が見えてきます。


Q: 申し込み後開講までの間にしておくことはありますか??

A: 申し込み完了後すぐに、知っておくと役立つ事前学習セットをお送りします。興味のあるところから始めてみて下さい。授業内容とは重なりません。


Q: 分割払いは出来ますか?

A: はいできます。ご希望の方はご相談下さい。


Q: 当校に対する質問にお答えします

A: 当校に対する、ご質問はお電話・メールにて承っております。
お気軽にご連絡下さい。
お問い合わせフォーム
TEL:03-5269-1807




お問い合わせ